2019年度の取り組み

先端科学技術講座への講座提供

 6月12日(水)には先端的な科学技術に関する教員の指導力向上を目的とした「先端科学技術講座」(新潟県立教育センター主催)で、講座の提供を行いました。この講座では、科学技術系に進学する生徒の増加、次世代を担う人材を育成するため、高等学校教員に対して、観察・実験実習等で利用可能な技術を学ぶ機会を提供しています。今年度は「タンパク質の可視化技術を体験する」と題して、健康・自立総合研究機構の関峰秋准教授と髙橋昌幸助教が担当しました。

 

 


キャリア教育プログラムへの協力

 新潟市立万代高等学校のキャリア教育プログラムの一環として、7月31日(水)に薬学部と応用生命科学部で一つずつ講座の提供を行いました。当日は以下のプログラムを実施しました。

 ●薬学部(担当:飯村菜穂子 准教授)

講義「薬学の魅力と薬剤師への道~患者さんのニーズに応える薬をつくる~」

実験「良い薬をつくるって具体的にはどんなこと?体験してみよう!」

討論「良い薬をつくるためには何が大切?患者さんのニーズに応える医療の提供とは?考えてみよう!」

 ●応用生命科学部(担当:小長谷幸史 講師)

講義・実験「緑色蛍光タンパク質(GFP)で知るタンパク質の性質PART1」

討論「蛍光物質は本当にタンパク質?」     

講義・実験「緑色蛍光タンパク質(GFP)で知るタンパク質の性質PART2」

討論・講義「蛍光物質は本当にタンパク質だったか?」


薬学入門講座

 7月から9月にかけて、『新潟薬科大学高校生のための薬学入門講座』を実施しました。県外からも多数の高校生の皆さんが参加され、7月21日(日)と8月25日(日)には「飲んだ薬はどこへいくの?」をテーマに実習をしました。高校生の皆さんは山下菊治教授(薬学部機能形態学研究室)の指導のもと、自分で臓器を手作りし、組み立て、完成した臓器模型を使い、薬が体の中でどのように作用するのかについて、考察をしました参加者からは「自分で作った臓器の模型を使って学ぶことができて、理解を深めることができた。」「教えてくれた先生、在学生ともに親しみやすくてよかった。知らなかった体の仕組みも学べていい一日でした。」などの感想がありました。

また8月6日(火)と9月8日(日)には「1粒の薬の中にはどんな科学がかくれているの?」をテーマに実習を行いました。高校生の皆さんは飯村菜穂子准教授(物理薬剤学研究室)の指導のもと、薬を作ったり、どのように体に効くのかを実験を通して実際に体験しました。参加者からは「短時間でたくさんの実験をすることができて、とても楽しく学ぶことができました。」などの感想がありました。

 


生命科学講座

 7月から8月にかけて、『生命科学講座』を実施しました。7月25・31日、8月23日は講義形式、8月5・6・22日は実験形式の講座を行いました(テーマと詳細は以下をご覧ください)。参加者の皆さんからは、「身近で考えやすいテーマでの講義で、興味を持って楽しく学ぶことができました。」「大学が身近に感じました。」などの感想を聞くことができました。


食・環境ビジネス講座

 7月から8月にかけて、『食・環境ビジネス講座』を実施しました。この講座では食・環境ビジネスに関する具体的テーマを取り上げ、「国際感覚」「分析力」「実践力」「論理的思考」「情報活用力」「語学力」「マーケティング力」の基礎について講義しました。受講生の皆さんが今後、食・環境ビジネス分野だけでなく、様々な場面で、上記の力を発揮してくれることを期待します。テーマと詳細は以下をご覧ください。


修了式(薬学入門講座、生命科学講座、食・環境ビジネス講座)

 9月29日(日)には薬学入門講座、生命科学講座、食・環境ビジネス講座の修了生56名を対象に修了式を行いました。当日は3講座の修了生のうち、36名が参加し、修了証の授与を受けました。修了証授与の後は、前田正知薬学部長、重松亨応用生命科学部長、飯村菜穂子教育連携推進センター長、それぞれから祝辞があり、参加された生徒の皆さんは熱心に耳を傾けてくださいました。

 

 


血液の中から病気を見つけよう講座

 8月7日(水)に小学生向け「血液の中から病気を見つけよう!」講座を開催し、全県から小学生の皆さんと保護者の方計37名が科学実験のおもしろさを体験しました。午前中は中川沙織薬学部准教授が、大学の概要、大学生の日常生活、研究の面白さについて説明し、その後、講義(「血液の中から病気を見つける」)をしました。昼食をはさんで、実験(血液細胞の観察と血糖測定)と研究室紹介、大学内見学を行い、最後に実験のまとめと修了式を行いました。参加者の皆さんは初めて大学の本格的な機械や器具に触れ、さらに科学の世界に興味を持った様子でした。


教員免許状更新講習

 7月から8月にかけて、教員免許状更新講習を実施しました。今年度は以下6講座開講し、合計267名の先生方が受講されました。

2019年度の講座リストはこちら→ https://ecpc.nupals.ac.jp/file/HP%E7%94%A8%E3%83%A...


市民公開講座

 10月13日(日)に新薬祭(学園祭)との同時開催で第1回市民公開講座を企画しました。当日は台風接近のため安全を考慮して中止としましたが、2019年度内には再度企画できればと考えております。

開催案内